地域

今年も夏季限定の513iCE LAB~こいさんかき氷研究所が挽木町にオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
パイナップル氷

冷たいモノが恋しいシーズンがやってきましたね

暑いなぁ暑いなぁと思っていたのですが、ここ数日で急にもう一段階暑くなりましたね。
湿度がぐっと上がったせいでしょうか。
急に暑くなった陽気に対応できず、なんだか体がだるいです。
こんな時期は、アイスクリームやかき氷など冷たいモノばかり食べたくなりますよね。

挽木町には『こいさんかき氷研究所』が今年もオープン

かき氷といえば、2019年6月29日より、今年もあのお店がオープンしたと聞いて早速行ってきました。

513かき氷研究所

513iCE LAB~こいさんかき氷研究所

焼き立てパンで東海地方に11店舗を展開する『こいさん』が、夏季限定で出店するかき氷専門店です。
今年で3年目。になるのかな(?)
早速行ってきました。

場所は、挽木町。『ひきぎまち』と読みます。
国道166号線の松阪駅入口交差点を50m程入った場所。もつ鍋こいさんの向かい側になります。
松阪こた堂接骨院のある、西ノ庄町からは、1.6km程。
最近『正論オジサン』で、全国区で話題となってしまった『松阪駅前商店街』を挟んで東側に位置しています。

かき氷の種類は色々イチゴや抹茶…限定モノも

カウンターで注文し、お金を支払ってから、席で待ちます。
店内にも少し席がありますが、客席の殆どはガレージのようなスペースとなっています。
よしずで日陰が造られ、扇風機とスポットクーラーが設置されていますがほぼ外です。オシャレなお店というよりは、内地にある海の家位に思って行くのが良いかもしれません。

今回は数量限定販売『パイナップル氷』を注文しました。

パイナップル氷
ドーン!!

中央で真っ二つにカットされたパイナップルがくり抜かれ、お皿となっています。
『安定しないので、真上から食べてください』ですと(笑)
小さな子供が、興奮してスプーンを繰り出すと、いきなり転倒必至の不安定さです。
ふわふわのかき氷に、パイナップルソースが掛かって、ソフトクリームと、両側にカットパインがトッピングされています。

杏仁氷
こちらは杏仁ミルク氷。

メニューも昨年と少し変わっている様子です。


上の画像は昨年のモノですが…定番のイチゴや抹茶以外にも
「タピオカミルクティ氷」や「杏仁ミルク氷」が登場していました。

こいさんかき氷研究所へのアクセス

三重県松阪市挽木町385-20
国道166号線松阪駅入口交差点を松阪警察署愛宕町交番方向に曲がり50m程。
駐車場無料、店舗前と横にあり

営業時間は、午前11時~日没までとなっています。

【松阪市】513iCE LAB~こいさんかき氷研究所でいちごミルク氷を食べてきた【口コミ】

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*