未分類

嵐アニバーサリーツアー 5x20 and more申し込みはFC会員限定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

嵐20周年アニバーサリーツアー追加32公演の申込受付開始

昨年、12月23日、嵐の活動20周年となるコンサート『ARASHI Anniversary Tour 5x20』東京ドーム公演で発表された『ARASHI Anniversary Tour 5x20 and more』。
その公演数は、名古屋ドーム、東京ドーム、福岡ヤフオクドーム、札幌ドーム、京セラドーム大阪の5ドーム、なんと合計32公演!

その追加公演数に『大丈夫なの?!』と思ったファンも多いのでは?

『多くのファンに、見てもらえるように』との説明でしたが、先日活動休止が発表され、無理してでも、多くのファンが見られるようにとの理由だったのかと、何となく納得しました。

今回の公演はファンクラブ会員のみの抽選

さて、『ARASHI Anniversary Tour 5x20 and more』ですが、ファンクラブ会員のほうにも、申し込み要項が送られてきています。
『and more』は、ファンクラブ会員限定で、申し込みは代表者として1回と同行者(1名のみ)として1回の、1人2公演のみ申し込みで、抽選となります。

同行者も、ファンクラブ会員のみとの条件で、ファンクラブの駆け込み入会も物凄い数となっている様子です。
ファンクラブの会員人数は、2018年の7月時点で219万人だったのが、2019年1月30日時点で258万人まで増えたのだそう。
1月26日には240万人ほどだったとのことで、活動休止が発表されてから3日間で18万人もの申し込みがあった計算になります。
『and more』の申し込み自体は、1月28日から2月8日の17時までとなっています。
締切日までに会員番号が届いていれば申し込みOKなのだそうですが、会員管理している部署も、物凄い処理能力が必要ですね(汗)

ファンの皆様が良い思い出を作れますように

毎回、物凄いチケット争奪戦となる嵐のコンサートですが、今回はファンクラブ全員が動員できる公演数が用意されたとはいえ、『ファンクラブには入っていなかったファン』も相当数いるでしょうし。
『最後なら見たいな』という層も合わせると、今回も結構な倍率になるかもしれませんね。

ファンの間では『活動休止』ではなく、芸能界からも暫く離れたいという、リーダーの大野智さんのことを表して『#大野君の夏休み』と呼ぶことにしたそうです。
優しくて、とても良い表現ですね。

ファンの皆さんが、希望の会場で素敵な思い出を作ることができますように。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*