PETボトル飲料

カルピスソーダに『芳醇マンゴー』が季節限定で登場【新商品】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
カルピスソーダ芳醇マンゴー

カルピスソーダがら真夏のパッションフルーツ『マンゴー』が期間限定販売

7月30日から『カルピスソーダ芳醇マンゴー』が、10月末までの期間限定で発売開始となりました。

マンゴーってどんな果物?

マンゴーって、近頃ではスーパー等でもよく見かけます。
マンゴープリンも2000年頭頃にブームとなりましたが、現在ではデザートとして、しっかりと定着した感がありますね。
マンゴーはインド・メキシコ・フィリピン・タイ・豪州・台湾等が主な生産国で、日本では沖縄県・宮崎県・鹿児島県・和歌山県・熊本県等で生産されています。
ふるさと納税の返礼品等でも人気のアイテムですね。
返礼品リストを見ていたら、千葉県でも生産されているようです。

今回の新商品については、特にマンゴーの品種や産地についてはアナウンスされていませんが、マンゴーの果汁と発酵することで芳醇な香りやコクが生まれる、発酵果汁がブレンドして使用されているのだそうですよ。

『カルピスソーダ芳醇マンゴー』のパッケージデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルピス カルピスソーダ 芳醇マンゴー 500mlペットボトル×24本入
価格:2125円(税込、送料別) (2019/7/29時点)

楽天で購入

 

カルピスソーダ芳醇マンゴーのPETボトルは中央部がくびれた500ml入りに金色のキャップ。
パッケージはマンゴーのようなオレンジ色をベースとして、おなじみカルピスの水玉があしらわれています。
上側には金色で『カルピスソーダ』のロゴマーク。
中央には『芳醇』『マンゴー』と表示されています。その下には『発酵果実使用』ラベルの左下にはマンゴーのイラスト。イラストの右側には『季節限定』『Limited』と赤字で印刷されています。

『カルピスソーダ芳醇マンゴー』の栄養成分表示

カルピスソーダ芳醇マンゴー100ml当たりの栄養成分表示は以下のようになっています。

エネルギー 18kcal 500mlペットボトル一本あたり90kcalとなります。
たんぱく質 0.3g
脂質 0g
炭水化物 4.3g
食塩相当量 0.05g

27品目中のアレルゲンは『乳』『大豆』が含まれています。
果汁は1%となっています。

『カルピスソーダ芳醇マンゴー』を飲んでみた

『カルピスソーダ芳醇マンゴー』の色はカルピスの白色に、オレンジを加えたほんのり黄色がかったオレンジ色。
PETボトルのキャップを開けると、ふんわりとパッションフルーツの香りが広がります。
『カルピスソーダ芳醇マンゴー』には、マンゴーの果汁と発酵させたマンゴーの果汁がブレンドされているのだそう。発酵させることによって、芳醇な香りやコクのある味わいが産まれるのだそうです。
口に入れると、少し酸味があり、クリーミーなマンゴーの味わいが口いっぱいに広がります。
カルピスとマンゴーのネットリとした甘み、炭酸は相性がいいですね。

『カルピスソーダ芳醇マンゴー』は7月30日から10月末までの期間限定販売をなっています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*