クチコミ レビュー

見て・触れて・学べる 体験型ショー 恐竜どうぶつ園【口コミ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

世界中の子供たちに絶大な人気の恐竜。オーストラリア発、恐竜どうぶつ園に行ってきました。

『見て・触れて・学べる 体験型ショー
恐竜どうぶつ園
に行ってきました。
日本では2016年より上演され、2016年2017年と通算15万人を動員した恐竜のパペットショーです。
恐竜どうぶつ園オーストラリアでスタートし、イギリス、アメリカ、中国でも公演が行われている人気のショーなんだそうです。
今回はティラノサウルスxトリケラトプスの戦い!!と副題がついていました。

舞台は古代のジャングル?怪しげな雰囲気

怪しげな大きな木が両側に数本、中央に木箱が置かれ、後ろには大きなモニターが、設置されたステージで、ショーは司会のお姉さんの解説に合わせて、舞台上に恐竜が登場してくるスタイル。
お姉さんのナレーションに合わせて、片言?の外国人がパペットを操ります。

度々、『触ってみたい人―?』とか『手伝ってくれる人―?』と司会のお姉さんが観客を舞台に引き上げます。

実際に恐竜を触ったり、近くまで飛んできたりと間近で恐竜を体感できます。

パペットは瞬きをしたり、首を振ったり意外とリアルです。
大きい恐竜は子供を泣かすのに十分な破壊力です(笑)
恐竜は小さな赤ちゃん恐竜から、ステージの天井に届くような大きなもの、観客席まで飛び回るものまで、会場全体を使って普段はテレビや図鑑でしか見られない恐竜がスグ近くに感じられる、小さな子供も、一緒にいる大人も飽きさせないステージでした。

当家の2歳になる子供も、身動きもせずにステージに目が釘付けになっていましたよ。
赤ちゃん恐竜はステージで触れなかった人も、最後にロビーで触ることができます。
大混雑しますので、ツーショット写真はちょっと難しいですが、写真を撮る事も出来ます。

当日券の発売がある会場も。見終わると恐竜が好きになる。カモ…

7月14日㈯の和光市民文化センターを皮切りに、全国19都市で公演が行われています。

今後の公演予定は
8月14日㈫ 東海市芸術劇場大ホール(愛知県)
8月23日㈭~24日㈮ 神戸国際会館 こくさいホール(兵庫県)
8月25日㈯ 島根県民会館大ホール(島根県)
8月26日㈰ 東広島芸術文化ホールくらら大ホール(広島県)
8月27日㈪ 広島文化学園HBGホール(広島県)
9月1日㈯~2日㈰ 長崎市民会館(長崎県)

となっています。
二歳以下の膝上鑑賞は無料です。

お近くの会場に恐竜に会いに行っては如何でしょうか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*