地域

JR西日本とサンリオがコラボ。ハローキティ新幹線が6月30日より運行。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ハローキティ新幹線がいよいよ明日より運行開始。

ハローキティといえばサンリオの人気キャラクターです。
『仕事を選ばない』なんて揶揄されることもある位、色々なジャンルの商品になっています。
文房具からアクセサリー、家電、自動車まで。生活に必要なモノを一通りキティグッズで揃えられるのではないかと言うくらいです。
日本だけでなく、世界中でキャラクタービジネスが展開されています。

ハローキティのプロフィールおさらい。

名前はキティ・ホワイト
1974年11月1日生まれ。グッズの販売は1975年より。
ロンドン郊外出身の女の子。
身長はりんご5個分、体重はりんご3個分
血液型はA型
ママの作ったアップルパイが好きで、クッキー作りが得意。
ミミィという双子の妹がいる。左耳にリボンがキティ、右耳にリボンがミミィ。
ペットはチャーミーという猫を飼っているのだそうですよ。

今回はJR西日本とのコラボレーション。KTが新幹線に。

そんなキティさんですが、明日2018年6月30日より、JR西日本とサンリオのコラボ『ハローキティ新幹線』が運転開始されます。
ハローキティ新幹線は500系8両編成で、白地にピンクのリボンがデザインされたかわいい系ペイントが施されています。

運行は博多発6時40分~新大阪着11時13分の「こだま730号」。新大阪発11時29分~博多着15時38分「こだま741号」。各駅に停車するこだまでの運行となります。
※点検等により通常車両で運転される日もあるので要確認。

気になる車内も特別仕様。チャイムも特別バージョンだそうです。

車内は1号2号車が特別仕様となります。
1号車は『HELLO!PLAZA』乗客が自由に入場できる展示スペースとなっており、西日本各地の魅力に触れ合えます。
2号車は『KAWAII!ROOM』こちらは自由席車両で、床、壁、座席の手すり、ヘッドレストカバー、カーテンなどが、かわいらしいハローキティ仕様となっています。制服を着たキティさんと一緒に写真が撮れるフォトスポットも用意されています。
その他にも、新幹線アナウンス時に流れるチャイムも特別なモノが用意されているそうですよ。

運行は新大阪~博多間の553.7km

こだまは各停車で、停車駅(新大阪からおよその所要時間)は下のようになっています。
新神戸(12分)~西明石(21分)~姫路(33分)~相生(42分)~岡山(1時間2分)~新倉敷(1時間13分)~福山(1時間28分)~新尾道(1時間44分)~三原(1時間50分)~東広島(2時間10分)~広島(2時間25分)~新岩国(2時間39分)~徳山(2時間52分)~新山口(3時間6分)~厚狭(3時間19分)~新下関(3時間28分)~小倉(3時間51分)~博多(4時間10分)

のぞみの新大阪~博多間は2時間23分となっていますので、比べるとかなりゆっくりですが、その分キティさんとの旅を満喫できますよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*