PETボトル飲料

【熱中症対策】宮古島の雪塩が使用された新商品『さっぱり真夏日のカルピス』期間限定で登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
真夏日のカルピス

熱中症対策には水分だけでなく適度なミネラル分の補給も重要

暑い日が続いたと思ったら、雨が続いて肌寒かったりと、なんだか服装に困る天気が続いていますね。
少し日が差すと、途端にじりじりと太陽の力を感じます。
身体もまだ、暑さに慣れていませんので、早め早めの水分補給が肝心です。
意識して水分補給しないと、気付いた時には脱水となっていたりします。
大量に汗をかいたときには、水だけでなく適度な塩分も必要です。
近年の猛暑続きで、ドリンクメーカー各社から続々と、『熱中症対策』をうたった新商品が販売されています。

6月25日より期間限定で新発売となったのは、『真夏日のカルピス』。
塩分と水分が同時に補給できてしまう、カルピスです。

『真夏日のカルピス』のパッケージデザイン

パッケージの背景上部は、白地に濃紺の水玉模様…これだけで『カルピス』を連想できる定番デザインをベースにしています。
そして中央から下には『太陽』『水滴』『塩の結晶(?)』がデザインされたアイコンがデザインされています。
パッケージ中央には丸く囲まれ、濃紺で『真夏日の』『カルピス』と2段で商品名が表示されています。
商品名の左上には『さっぱり』。下側には黄色バックに白抜きで『塩分』、水色バックに白抜きで『水分』『補給』と表示され右下には『宮古島の雪塩使用』と表示されています。

宮古島の雪塩って?

宮古島は沖縄本島から宮古海峡を経て南西に約290 kmほど離れた場所に有ります。
透明度の高い美しい海に囲まれ、観光地としても人気ですね。
『雪塩』はそんな宮古島の海水を使って造られる、ミネラル分を多く含んだ塩なんですって。

『真夏日のカルピス』の栄養成分表示

『真夏日のカルピス』の100ml当たりの栄養成分表示は下記のようになっています。

エネルギー 30kcal  490mlPETボトル一本当たり147kcalとなります。
たんぱく質 0.3g
脂質 0g
炭水化物 7.3g
食塩相当量 0.1g
カリウム 17㎎
カルシウム 10㎎
マグネシウム 3.0㎎

アレルゲン27品目中 乳大豆 が含まれています。

『真夏日のカルピス』を飲んでみた

真夏日のカルピスの見た目は白色でカルピスと差は判りません。
香りは乳清のような、独特の酸っぱい匂いがします。
味は、甘みは控えめで、気持ち酸味が強いでしょうか。
すっきりとしてゴクゴク飲めてしまいます。

『真夏日のカルピス』販売はいつまで?

真夏日のカルピスは、2019年6月25日から9月末までの限定販売となっています。
冷凍も可能で、冷凍で販売されている店舗もありますので、行楽のクーラーボックスに保冷剤代わりにも活躍しそうですね。

 

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*