PETボトル飲料

【新発売】キリン午後の紅茶ザ・マイスターズミルクティ【口コミ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
マイスターズミルクティ

微糖で甘くない!午後の紅茶ザ・マイスターズミルクティ

CMは深田恭子さんが出演中『午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー』が発売開始

キリンビバレッジ株式会社から3月26日『午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー』が発売開始されました。
深田恭子さんが、出演するTVCMも放送が開始され、気になっている方も多いのではないでしょうか?

午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティーのパッケージデザイン

PETボトルは一般的なPETボトルよりもやや背が低くなっており、その代わり少し太めでずんぐりとした形状です。
内容量はしっかり500ml入っています。
デスクの上に置いておくなら、この位の方が安定感があっていいですね。

パッケージデザインは、背景が金色ベースのステンドグラスのようなモザイク柄。
金色で二重に縁どられたプレートには、午後の紅茶ブランドおなじみの貴婦人が最上部にデザインされています。

午後の紅茶にデザインされている貴婦人は、7代目ベッドフォード公爵夫人アンナ・マリアという人物で、1788年~1861年に実在した人なんだそうですよ。
ベッドフォード公爵夫人アフタヌーンティーの習慣を世間に広めた人なんですって。

ベッドフォード公爵夫人の下には『午後の紅茶』のブランドマーク。
その下にはカップに入った紅茶とティーポット、お茶の小枝が描かれ、その上にかぶさるように『THE MEISTER’S』と表示されています。
中央には大きく二段で『MILK』『TEA』。その下に小さく『ザ・マイスターズ ミルクティー』
下部には、金色のリボン表示で『甘くない・微糖』その下に『茶葉の豊かな香り』と表示されています。

午後の紅茶 ザ・マイスターズミルクティの栄養成分表示

午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティーの100ml当たりの栄養成分表示は以下のようになっています。

エネルギー 19kcal  500mlペットボトル1本当たり95kcalとなります
たんぱく質 0.8g
脂質 0.7g
炭水化物 2.3g(糖類1.9g)
食塩相当量 0.09g

紅茶ポリフェノール入り

午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティーを飲んでみる

色は、午後の紅茶ミルクティーと並べて比べてみても、ほどんど違いは判らないレベルです。
並べて比べると、『なんかちょっと違うような…違わないような…』という程度。

蓋を開けると、ほんわかミルクティーのいい香りがしています。
独自のリーフリッチブリュー製法という方法が使われているそうで、『茶葉の豊かな香り』と表示されています。スギ花粉+ヒノキ花粉の攻撃を受けているので正直良く判りません。独特な攻めた感じではなく、ごく普通のミルクティの香りです。
色も、午後の紅茶と変わりません。いや、これも午後の紅茶ですけども…

いよいよお味の方を確認します。

『甘くない・微糖』
甘くないなら、むしろ『無糖』にした方が糖分控えている人には嬉しいんじゃないかと思うのですが。よく見ると『甘くない』の後ろに『※』がついています。
甘くない訳ではなくて、『午後の紅茶ミルクティーと比較して甘くない』という事のようです。

飲んでみると。

お…

甘くない
※午後の紅茶ミルクティーと比べて…

ホットミルクのようなほんのりした甘みは感じるものの、確かに甘くない。
これは、ごくごく飲めます。

LINEポイントがもらえるキャンペーンも実施されています

『FIREワンディブラック&午後の紅茶ザ・マイスターズミルクティー新発売キャンペーン』が行われており、3本ごとにLINEポイント100ポイントと、Wチャンスで抽選でLINEポイント10000ポイントが当たるキャンペーンに応募できます。
PETボトルについているシールの2次元コードを読み取り、サイトから応募可能です。
キャンペーン期間は2019/3/26~2019/6/14となっています。

この二次元コード、小さすぎて読込するのにかなり苦戦しました。
エントリーすると、LINEでキリン公式アカウントが友達に加わり、宣伝が送られてくるのですが、いきなり『3/10まで』の期限切れキャンペーンの宣伝が送り付けられてきました。
なんだかなぁ…もう少し頑張って欲しいです💦

キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティーのお勧め度は?

午後の紅茶はちょっと甘すぎる。という方には特にお勧めです。
紅茶としても、さすがは午後の紅茶。
優等生な仕上がりですよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*