クチコミ レビュー

【三木市】三木ホースランドパーク 道の駅みき【口コミ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

三木ホースランドパークの端に位置する道の駅みき。

三木市日本中央競馬会 (JRA) が整備した『三木ホースランドパーク』は自然と人と馬とのふれあいをテーマとした公園施設です。整備に際し、新たな自然環境の整備を行い、馬術を中心にスポーツ振興、自然にふれあうことができるキャンプ場など、野外活動の拠点として開園しました。
総面積はなんと約162haもあり、約80%にあたる130haの森林、緑地が保全された自然豊かな公園です。

三木ホースランドパークの園内は4つのゾーンで構成されています

三木ホースランドパークは、4つのゾーンで構成されています。

国際馬場ゾーン エクウスの森
自然の中で馬とふれあうことができるエリアとなっています。

野外活動ゾーンエオの森
自然とふれあえる多目的野外活動センターです。
宿泊・研修施設の「研修センター」日帰りキャンプ場「デイキャンプエリア」やテントを設営して野外活動が可能な「キャンプエリア」、工作室などがある「キャンピングセンター」などがあります。

産業文化ゾーン ミオの森
来園者に対する各種活動案内、施設紹介などを行うエリアになっています。

産業サービスゾーンいこいの森(道の駅みき)

道の駅みきは三木ホースランドパークの一角に位置しています。

国道175号線から高速道路のインターチェンジのような道路でアクセスします。
金物の町三木金物鷲をイメージした翼を広げた鷲をイメージした建物となっています。

駐車場も広く、車中泊の人も多い道の駅です。
建物内には、パンや野菜果物、お土産物が並びます。


名物?は地元の酒米『山田錦』でできた味噌のソフトクリーム『山田錦みそソフトクリーム』


みそなのに塩キャラメルの味の不思議なソフトクリームです。

また建物の中にある、麺坊はりまやでは郷土料理『鍛冶屋鍋』をヒントにして作られたご当地メニューが楽しめます。

鍛冶屋鍋はどんな料理?

鍛冶屋鍋蛸(たこ)と茄子(なす)がメイン具材となった『すき焼き』で、鍛冶職人が夏場の体力増強のために食したといわれる郷土料理です。
道の駅みき では、「鍛冶屋鉄鍋」といわれる特注の鉄鍋を器にして提供されます。この鉄鍋は、2階にある金物展示即売館でも販売されています。
インスタ写真用にもインパクト十分です。

その他にも、JAの直売所や、神戸マロン・神戸スイーツ専門店「シェルブール」、地元三木で削り節や海産乾物を製造しているヤマヒデ食品の直営店も入っており、地元の色々なお土産が揃いますよ。

 

おまけ

このポテトチップどこにでも有りますね(笑)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*