クチコミ レビュー

【ダイドー】三重県限定販売!まろやかカフェオレ飲んでみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
三重まろやかカフェオレ

三重県限定販売のダイドーまろやかカフェオレ

『限定』という言葉には、なんだか人を引き付ける魅力がありますね。

自動販売機も、当家の3歳児には物凄い吸引力を発揮します。
『おかね』を入れて、『ボタン』を押すと出てくる『りんごのじゅーす』の魔力に完全に囚われています(笑)

三重限定まろやかカフェオレ
限定!!なんてそんな大きく掲示されたら…
大人だって吸い寄せられてしまいますね。

ダイドードリンコ株式会社から、2019年9月2日より新発売となったこちらの商品は。

『三重 まろやかカフェオレ』

2019年の秋冬新商品として、三重県限定で販売開始されています。

『三重 まろやかカフェオレ』のパッケージデザイン

三重まろやかカフェオレ
『三重 まろやかカフェオレ』を購入してしまいました。

缶は全体に白(クリーム色?)色ベースとなっています。
デザインの最上部には『ダイドーブレンドコーヒー』のロゴマークがついています。
デザインの上半分は、『鳥居』を中心としたデザインに『三重』文字。『まろやか』の文字が囲まれています。
下半分にはカップに入った『カフェオレ』。

よく見るとカフェオレの泡部分の模様が、三重県の形になっています。

カップの左側には3つのコーヒー豆が置かれています。
カフェオレの画像にかぶるように『CAFE』『カフェオレ』『AU LAIT』『〈生クリーム仕立て〉』の黒色の文字が表示されています。

最下部にはダイドーのロゴと『コーヒー飲料』と表示されています。

ダイドー三重カフェオレ
缶を回転させると…。

『ありがとう 三重』の文字とメッセージが書かれていました。

いつもダイドードリンコの商品を

ご愛顧いただき

ありがとうございます

三重県の皆様に

日頃の感謝を込めて作った

カフェオレです。

コーヒーとミルクが調和した

まろやかなおいしさを

お楽しみください。

バックには三重県のシルエットと、それを囲むように三重県の地域を表したデザインがされています。

『日永うちわ』『四日市コンビナート』『チェッカーフラッグ(鈴鹿サーキット)』『液晶テレビ(シャープ亀山工場)』『自動車(本田技研工業)』『鳥居(伊勢神宮)』『手裏剣(伊賀)』『伊勢エビ』『真珠』『熊野古道』『みかん』『伊賀くみひも』

でしょうか…。
違うかもしれませんが★

三重県はダイドードリンコ株式会社の缶コーヒー売上割合が、全国でも比較的高いのだそうです。
『三重 まろやかカフェオレ』はお礼の限定ブレンドという位置づけ商品のようです。

『三重 まろやかカフェオレ』の栄養成分表示

『三重 まろやかカフェオレ』の100g当たりの栄養成分表示は下記のようになっています。

エネルギー 46kcal   185g入り1缶あたり85.1kcalとなります。
たんぱく質 0.8g
脂質 1.1g
炭水化物 8.3g
食塩相当量 0.10g

『三重 まろやかカフェオレ』を飲んでみた

三重限定まろやかカフェオレ
色はかなり白めですね。
飲んでみると、かなりミルクたっぷりな感じです。
かなり甘めですが、コーヒーの苦みもしっかり感じられて、個人的にはかなり好きな味でした。

地域限定発売で、販売期間等は発表されていないようなので売り切り終了だと思われます。
見つけたら、ゲットしてみてくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*