PETボトル飲料

【アサヒ飲料】自販機専用販売だったあの商品が今年は通常販売開始!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
特産三ツ矢青森県産王林

『特産三ツ矢 青森県産 王林』が新発売

昨年は自動販売機限定フレーバーだった『特産三ツ矢 青森県産 王林』

アサヒ飲料の三ツ矢ブランドより、3月19日『特産三ツ矢 青森県産 王林』が発売開始されました。
特産三ツ矢のシリーズは2017年より日本各地の特産果実を厳選して使用した炭酸飲料のシリーズとして販売が開始されました。
『特産三ツ矢青森県産王林』は昨年2018年にも4月より自動販売機限定で発売されていましたが、今回は通常販売での展開となります。

王林ってどんな林檎?

王林は『林檎の王様』の意味で1952年に名づけられた林檎の1品種です。
「ゴールデン・デリシャス」と「印度」の交配品種で福島県伊達郡の大槻只之助氏により作り出された品種とされています。

一般的に青りんごは酸味が強いのが特徴ですが、王林は完熟しても赤くならず、甘みと香りが強いのが特徴です。また果汁が多くザクザクとした食感も人気です。

特産三ツ矢 青森県産 王林 のパッケージ

『特産三ツ矢 青森県産 王林』のPETボトルは460ml入りで瓢箪のように中央部がくびれた形状をしています。パッケージのフィルムが巻かれた部分はボコボコとしたピーナツのようなデザインとなっています。

上部の膨らみには王林の果実がデザインされ、果実の中央には大きく矢尻のマークがデザインされています。
中央部には『特産三ツ矢』『青森県産』『王林』『爽やかな甘さ』と縦書きで表示され、下側には小さな王林が5個デザインされています。全体に、緑色と薄い黄緑色で、ちぎり絵のようなデザインパッケージとなっています。

正面からは見えない位置となりますが、栄養成分表示の上には、青森県の県産品PRシンボルマーク・キャッチフレーズの『青森の正直』『決め手は、青森県産』が表示されています。

特産三ツ矢 青森県産 王林 の栄養成分表示

『特産三ツ矢 青森県産 王林』の100ml当たりの栄養成分表示は以下のようになっています。

エネルギー 50kcal  460mlペットボトル1本当たり230kcalとなります。
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 13g
食塩相当量 0.05g
アレルゲン27品目中 『りんご』
果汁は1%となっています。

特産三ツ矢青森県産王林を飲んでみる

『特産三ツ矢 青森県産 王林』を開けると、プシュッと炭酸が抜ける音と共に青りんごの香りがあふれ出します。
味はリンゴです。酸味はあまり感じませんが、炭酸が合わさることで酸味が追加されたように感じます。香りも炭酸も全て纏めて『王林』と一つにまとまっている感じがします。

うん、非の打ちようがありません、優等生な青りんごの炭酸飲料ですね。

美味しいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アサヒ飲料 特産三ツ矢 青森県産王林 460mlペットボトル×24本入
価格:2643円(税込、送料別) (2019/3/19時点)

楽天で購入

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*