クチコミ レビュー

【新商品】アサヒ飲料から和歌山県協力商品三ツ矢梅【口コミ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
三ツ矢梅

Twitterのフォロアーさん達のなかでも、雪国の人達のtweet写真には、まだまだ深い雪に覆われた所が沢山ありますが、松阪こた堂接骨院の近所の公園では梅の花が開花しました。


1月22日より、アサヒ飲料株式会社の、ブランド生誕135周年となる『三ツ矢』から、『三ツ矢梅』が販売開始となりました。

毎年この時期になると、販売される『三ツ矢梅』は和歌山県協力商品で、パッケージには和歌山県のマークが表示されています。

2013年より毎年発売されており、去年、一昨年は2月の中旬頃の発売でしたが、今年は少し早い発売開始となりました。

和歌山県は、梅の出荷量が日本一、国内生産量の6割以上を占めています。紀州南高梅は、1902年に和歌山県日高郡上南部村(現在のみなべ町)でみつかり、1965年に種苗名称登録された、和歌山県を代表する栽培梅の品種です。白い一重の花をつけ、種が小さく果肉の厚い実は、梅干しや果実酒の材料として人気の品種です。

三ツ矢梅は梅をイメージさせる和風柄のパッケージデザイン

パッケージは和風のデザインとなっています。
緑と赤の、梅の色をしたドットのグラデーションの中央に三ツ矢梅のロゴ。
両側に赤字で『和歌山県産』『南高梅使用』の文字。
三ツ矢のマークの右側にデザインされた泡も緑とピンクになっています。
ロゴの右上には、今年から使用されている梅ピューレを『梅ピューレ使用』と金地に赤文字でアピールしています。

三ツ矢梅の栄養成分表示

三ツ矢梅の100ml当たりの栄養成分表示は以下のようになっています。

エネルギー41kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 10g
食塩相当量 0.02g

500mlペットボトル一本当たりのカロリーは205kcalとなります。
果汁は1パーセントとなっています。

三ツ矢梅を飲んでみる☆梅好きにはたまらない

飲む前に、ペットボトルをひっくり返して中身を混ぜます。

三ツ矢梅には梅ピューレが使用されていますので、良く見ると繊維のような細かな粒子が漂っているのが見えます。炭酸飲料ですので振らないように…。

臭いは、まあ当たり前ですが『梅』です。

味は、飲んでる間も後味もずっと梅。舌に沿って梅の味が移動して、移動している梅の味の上で微炭酸が発砲して、炭酸が消えると喉に梅の味が残る感じ。
梅好きの人にはたまりませんね。

焼酎を割ればそのまま『梅酒サワー』としても飲めそうです。

三ツ矢梅は2019年より、1.5L容器でも販売されています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*