松阪こた堂接骨院~交通事故施術・腰痛施術~

松阪こた堂接骨院は、三重県松阪市西之庄町(まつさかし)にあります。腰痛施術・交通事故施術で実績、安心丁寧口コミ評判の整骨院です。整形外科勤務有。駐車場完備。健康保険・自賠責保険対応。お気軽にご来院ください。

ペット 外来種

【検証】スッポンはスクミリンゴガイを捕食するのか?

投稿日:2018-06-16 更新日:

スクミリンゴガイの駆除に使われている?本当に食べるの??

以前、スクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)の記事でコイ、スッポン、カルガモ等が捕食すると書いたのですが、スッポンは本当にスクミリンゴガイを捕食するのでしょうか?

外来種でも『駆除の為』と持ち込まれたものが実際には捕食しやすいモノを捕食してうまくいかなかった話をよく聞きます。

スクミリンゴガイは5~8cmとかなり大きくなるがスッポンはどの程度のサイズまで捕食するのか?
実際にスッポンの水槽にスクミリンゴガイを入れて観察してみることにしました。

http://comoestas.net/pomacea-canaliculata/ ‎

まずはスクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)を捕獲。

犬の散歩がてらスクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)を捕獲してきました、水路の手が届く場所にいくらでもいます。
3~4cm位の個体が多いようです。水田も見てきましたが、小さい個体は結構いるようですが大きい個体は発見できませんでした。
水路の大きな個体は捕食者の鳥等に発見されやすいですし、田んぼでは大きな個体は耕運機の歯で潰されてしまうからでしょうか。
動きはスッポンと比較すると極端に遅く、泥の表面を這っていて潜ることもしませんので、スッポンにとっても見つけるのは容易な獲物であろうと想像できます。
何匹か捕獲して、水槽に入れてみましたが産卵以外ではあまり水から上がることは無さそうで水槽の側面の水面より下だけで活動しています。

観察装置のセッティング。

アクションカメラVemicoを防水ケースに入れてスッポンの水槽にセットしました。
スッポンは4歳、甲長は15cm程度の個体に協力をお願いしました。

サイズの違うスクミリンゴガイを5匹水槽に投入して後でカメラを回収するという方法をとりました。

結果、スッポンは憶病で水槽に突如現れたカメラにパニック状態。食事どころではなくなってしまいました。
1時間程様子をみてみましたが、落ち着かないのでカメラだけを回収しました。

半日ほど放置し、様子を見に行くとスクミリンゴガイはすべて殻を割られ、中身がなくなっていました。
観察に使用したスクミリンゴガイは1.5cm~3cm程度のものでしたが、スクミリンゴガイの殻程度であればスッポンは問題なく破壊して捕食可能なようです。

スッポンもコイもスクミリンゴガイの捕食者として有効です。

またスクミリンゴガイの殻もこの辺りによく生息しているカワニナに比べると比較的薄く壊れやすいこともあり、すっぽんにとっては問題く容易に捕食できる獲物であることが判りました。

ちなみにその他スクミリンゴガイの捕食者として紹介したコイですが、こちらは喉の奥に咽頭歯という丈夫な歯があり、貝を割って食べるそうです。
咽頭歯の破壊力はコインを曲げられる程だそうですので、こちらもスクミリンゴガイ程度であればバリバリ食べてしまいます。

-ペット, 外来種

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スッポン孵化

スッポンとイシガメの観察。人工孵化環境と飼育について。

目次1 河原の土手に口をあける穴の正体は??1.1 ある日偶然発見した球形の卵。1.2 ミッション:拾った卵を孵化させる。1.3 観察を始めておよそ70日。ついに…1.4 拾った卵から孵化したのはスッ …

螻蛄って?見たことなくても名前は誰もが知っている地味にすごいヤツ。

目次1 『オケラの七つ芸』という言葉があります。1.1 オケラって何だろう?1.2 オケラは俗称。漢字で書くと螻蛄1.3 子供の頃、オケラといえばそればそれはカッコいい虫でした。1.4 昆虫版モグラ。 …

メダカ

メダカ飼育が静かなブーム。1匹15000円の値段がつく魚も?!

目次1 メダカって意外と高級魚なの?1.1 オロチラメ。ブラックダイヤ。最近の新品種だそうです。1.2 スペースも装備も、初心者からがっつり上級者まで楽しめる。1.3 メダカって用水路でよく取りました …

鳴かない、臭いがしない、散歩が要らない、爬虫類ペットが人気。

目次1 アルマジロトカゲの密輸で日本人が有罪に1.1 アルマジロトカゲとは?1.2 トカゲなら日本にも住んでますよ。1.3 ニホントカゲ1.4 ニホンカナヘビ1.5 トカゲの有名な技?といえばしっぽ切 …

狂犬病の予防接種、平和ボケせず現状に即した予防法を再考する時では?

目次1 平成30年度の狂犬病予防接種は済まされましたか?1.1 ところで狂犬病ってどんな病気??1.2 狂犬病の予防接種はなぜ毎年必用?1.3 外国では狂犬病の予防接種は3年に一度の所もあると聞いたけ …