ダイエット・スポーツ

勢和の森MTBコースは5歳児でも遊べるか??初挑戦の敷居高くない?勢和台公園行ってみた編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
勢和の森マウンテンバイクコース

子供と一緒にサイクリングはなかなか難しい

子供と一緒にサイクリング どうしたら?

最近は、子供と一緒にサイクリングをしています。
以前は公園などに設けられている、車の入ってこないちょっとした散策路や外周路などで練習をしていました。
しかし、だんだんと自転車に乗るのが上手になるにつれて、そういった場所は行かないようになってきました。
他の子供達や歩いている人に接触してしまうと危ないですからね。

では、次のステップとしてどこをサイクリングしよう?
川沿いなどの車が通らないよう整備されている道路や、大きな幹線道路のように歩行者と自転車用の歩道が設けられているような道ばかりではないですよね。
また、道路交通法上のルールとしては、自転車は軽車両と位置付けられていますので、歩道と車道の区別のあるところは、原則として、車道の左側に寄って通行しなければなりませんが、例外として 運転者が幼児や児童の場合や高齢者の場合については歩道を走る事ができることになっています。
ルールを守りつつ、安全を確保しようとすると、子供は歩道をパパは車道左端を走行(ただし子供に合わせたスピードで)という状況になってしまいます。
それよりなにより、田舎の道はそんなに都合よく歩道なんか無いのがざらです。。。
そんなわけで、子供とサイクリングに出かけるのにもそのコースに非常に気を遣う訳です。

松阪こた堂接骨院のある三重県は、景色の良い場所も多いので『サイクリングコース』などで検索すると色々とお勧めのコースが紹介されています。
しかし、その紹介されているコースは当然のごとくロードレーサーな方たちを中心とした一般道を巡るコースなので、子供と出かけるにはちょっと難易度が高めになってしまいます。
近所では、子供の練習に丁度良さそうな車の入ってこないコースは中部台運動公園に設けられたトリムコースが紹介されていました。
こちらのコースは、1400m程で制限速度10㎞/h。
ウォーキングやジョギングの人も多いですが、基本一方通行なので小さな子供も走りやすくお勧めです。
ただし、アップダウンがかなり多いので、それなりにべダルを漕ぐ力と速度調節のブレーキが使える事が必須となってきます。

5歳の息子 勢和の森マウンテンバイクコースデビューなるか?

勢和の森マウンテンバイクコース

他にも子供と自転車で走れるコースがないかと探していると、面白そうなコースを発見しました。
勢和の森マウンテンバイクコース
こちらのコースは、多気町の里山を北京オリンピックのマウンテンバイクチーム監督やマウンテンバイクダウンヒル競技の日本代表がプロデュースして作られた本格的なもので、2013年の11月に、勢和台スポーツセンターにオープンしたのだそうです。

トレック(TREK) プレカリバー 16 (Precaliber16)
ずっと気にはなっていたのですが、息子の自転車はMTB(っぽい)ですが、パパの自転車はタイヤの細い自転車。
そしてこちらのコースにはレンタルバイクの類は無く、コースのみの様子。
子供の走れる場所なら、ゆっくり走れば走れない事もないかな。と意を決して行ってみることにしました。

勢和の森マウンテンバイクコースへの行き方

勢和台スポーツセンターは、E23伊勢自動車道(E42紀勢自動車道)の勢和多気インターから10分弱。距離にして4㎞程の場所にあります。
2021年4月に第一期オープンのVISON(ヴィソン)や、コケコッコー共和国山の駅よって亭などの近くですね。

勢和多気IC出口からのルートは。

国道42号線を尾鷲大台方面へ左折します。
VISONやコケコッコー共和国など看板が沢山あるので判りやすいです。

VISONの入口を過ぎて、最初の信号のある交差点を国道368号線飯南方面へ右折します。
交差点にある、コケコッコー共和国山の駅よって亭の大きなニワトリのオブジェが目印。


途中でこんな案内板が見えますが、東入口の道は狭いので気にせず進みましょう。


右折レーンのある交差点を右折します。高速道路下をくぐってから2~3分程の距離です。

勢和の森マウンテンバイクコース
道なりに進んでいくと、左側に勢和台スポーツセンターと書かれた大きなゲートが迎えてくれます。

勢和の森マウンテンバイクコース
案内看板は朽ちてしまっています。
看板では、ゲートボール場と表記されている【勢和】の文字の下側にあるオレンジ色のスペースが、マウンテンバイクコース利用者専用駐車場となっています。
勢和の森マウンテンバイクコース
ゲートをくぐらずに、案内板の左側のスロープを上っていくと駐車場があります。

勢和の森マウンテンバイクコース
スロープの上に上がるとこんな感じ。
土のジャンプ台のようなモノが見えます。

勢和の森マウンテンバイクコースを利用するにはまず管理棟へ

勢和の森マウンテンバイクコース
車を停めたら、受付をしに管理棟へ。
階段を下りた下層の野球場の角に見えている建物が、受付のある管理棟です。

勢和の森マウンテンバイクコース
こちらも結構年期の入った建物ですね。

勢和の森マウンテンバイクコース

管理人さんが常駐しているわけでは無いようですね。

勢和の森マウンテンバイクコース
管理人さんにコース図を頂きました。
コース図を見ると、里山を丸ごと使ったかなり広いコースがある様子です。
大人は1日500円、子供は無料と説明を受けました。
そして、管理人さんがたまたま近くにいらしたベテランライダーさんを呼び止めてくださいました。
ベテランライダーさん曰く、
「自転車の車種は問わないとなっているが、サスペンションが無いと初心者コースでもかなり大変なんじゃないかな。」
とのことで、勢和の森マウンテンバイクコースを走るのは今回は断念することに。

先ほど車を止めた場所にある、小さなコースは利用無料とのことで、そちらで遊んで行くことにしました。

無料の小さなコースでも遊べる

勢和の森マウンテンバイクコース

残念ながら、本格的なマウンテンバイクコースデビューとはなりませんでしたが、こちらの小さなコースデビューとなりました。
さて、デビューの結果はいかに?

 

勢和の森マウンテンバイクコース

三重県多気郡多気町古江1041番地1
勢和台公園勢和台スポーツセンター内
駐車場:あり無料
水道:あり
トイレ:あり
自動販売機:あり

勢和の森MTBコースは5歳児でも遊べるか??初挑戦の敷居高くない?パンプトラック挑戦してみた編

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*