エンタメ

嵐の活動休止発表?!ショックは大きいけど無責任ってどうゆう事?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

嵐活動休止発表から一夜明け

朝から相方がなんだかぼんやりとしています。

アイドルグループ『嵐』が、丁度デビュー20周年の区切りとなる、2020年12月31日をもって活動休止すると発表が有ったようです。

20代30代のファンには、まさに『青春と共に嵐がありました。』といった感じで、人生の一部が消えてしまうようで、衝撃も桁違いでしょうね。
Twitterでも嘆きのtweetが嵐の如き勢いです。

2017年頃から、グループ内での活動休止の話はあったようで、本当に色々と考えた結果なんでしょう。

嵐がコンサートの物凄い数の増演を決めたのも。
なんだか、大野智さんがいつもぼんやりと浮かない表情をしていたのも。
やたらと不自然に、『キンプリ』がテレビに出演していたのも。(←これは思い込みか…)
活動休止に向けての動きだったのかもしれませんね。

緊急記者会見は瞬間最高視聴率16.2%を記録

2018年1月27日の20時過ぎから、緊急記者会見が行われ、その様子が22時からのフジテレビ系情報番組『Mr.サンデー』で放送されました。
ビデオリサーチ調べの、番組平均視聴率は瞬間最高で16.2%になったそうです。

活動休止が無責任?!

この記者会見の中で、『無責任では』といった質問をした記者さんがいらっしゃいました。

???『一体なにが??どこが??どういうこと??』

どこを、どうすれば、そんなことになるのか、正直全く分かりません。

ファンの為に嵐を継続すること、が義務か責任だというのでしょうか?
それとも、恩恵を受けて生活している人達の為??

この一言は、多くのファン達の神経を逆なでしたようで、非難が集中して炎上していました。
しかし実際には、編集の関係で当初『無責任』発言の記者の後に質問をされた記者が、質問主と間違われ炎上してしまっていた様子です。
ネットは本当に怖い、ファンが受け止めきれなかった悲しみと怒りの矛先が全て違う人に向いてしまった状態となってしまいました。
検索してみると、当初発言の主だと思われていた記者さんの事を攻撃するブログや書き込みが、現時点でも結構な数ヒットします。

『無責任』発言には、ファンではなくともかなり不快になりました。
直後に受け答えをされた、櫻井翔さんも少々不快そうな表情を浮かべていましたね、しかし櫻井翔さんや、その後にコメントされた二宮和也さん(ファンの間では、この二人のコンビを『磁石』というのだそうです)の対応は素晴らしかったと思います。

『無責任かというご指摘に関しまして我々からの誠意はおよそ2年近くの期間をかけて感謝の思いを伝えていく期間を設定した、これは我々の誠意です。』

やめると決めてからの、2年という時間は途轍もなく互いでしょう。
不仲で解散するわけではなく、それぞれの考えを尊重して自分達の道を進むのでしょう。
いいじゃないですか。素晴らしいと思います。

『無責任』発言をされた記者さんに対して、不愉快にはなりましたが、こうしたコメントを聞く事ができたのは、ある意味『良かった』のかもしれないな。とも思います。
『活動休止』、そして『休止後の活動』について言及してしまった以上は、『活動休止』に向けての残り時間を常に意識しながらの活動となってしまいますが、最後まで頑張って輝き続けてほしいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*