地域

【津市】三重県下最大級の農産物直売所★高野尾花街道『朝津味』に行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
朝津味ゆめひろば

津市の『高野尾花街道 朝津味』に行ってきました

『最大級』を名乗るだけあって敷地がとにかくデカイ

朝津味
駐車場、広っ!!

朝津味

津市高野尾町にある『高野尾花街道 朝津味』へやってきました。
オープンは2016年7月2日。
E23伊勢自動車道の芸濃インターチェンジから車で5分程。
水田地帯の中でドーンと存在感を放っています。
入口に向かう交差点は道路がぐにゃりと曲がっており、坂道の下になるので注意してくださいね。

レッドヒルヒーサーの森が隣接

レッドヒルヒーサーの森
隣には株式会社赤塚植物園の 栽培見本農場『レッドヒル ヒーサーの森』が隣接しています。
『レッドヒルヒーサーの森』は、2016年9月30日にオープンした約130000㎡もの森が広がる里山庭園です。
シャクナゲなど約1000品種10000本以上の花木や草花が植えられています。

レッドヒルヒーサーの森
無料でザリガニ釣りもできるようです。(入場料が別途必要)
こちらも面白そうですが、またの機会に…

ファーマーズマーケットもとにかく広い!

ファーマーズマーケット朝津味

ファーマーズマーケットは地元のとれたて農産物等が販売されています。
売り場面積は650㎡もあって全国的にみてもかなりの規模ですよ。

あさつみ

メダカや多肉植物も販売されています。
こちらで販売されている多肉植物は、農産物の直売所でよく見るクラスのモノが殆どです。
メダカはアルビノのものも販売されていました。

イベント広場ゆめひろば

駐車場とファーマーズマーケットの間には、花に囲まれたイベント広場が造られています。

朝津味ゆめひろば

屋根のあるスペースも多くて、梅雨の季節も駐車場から建物に入ってしまえば、困る事はありません。

朝津味ゆめひろば
画像の場所とファーマーズマーケットの間は、少し隙間があるので、(一応雨除けテントが設置されていましたが)雨の日は降り注ぐ雨水にご注意です。

フードコートでは地元食材使用の料理やジェラートが販売されています

朝津味
こちらはフードコート。
一棟まるごとフードコートとなっています。
朝津味ジェラート
ジェラートは自家製で毎日作りたて、種類もいろいろです。
券売機でチケットを購入してから、奥のカウンターで注文します。

朝津味ジェラート
この日のジェラートは、『もも』や『すいか』など11種類が販売されていました。

朝津味ジェラート
謎のインスタバエ(?)スポット『恐竜&ジェラートフォトスポット』
恐竜のフィギュアがずらっと並んでいて子供がくぎ付けです(笑)

朝津味フードコート
料理は地元の食材を使った料理が楽しめます。
定食やピッツァ、生パスタ、カレー、うどん、地元のヨモギを使用したヨモギ麺、サラダバーなどもあります。
有人のレジで注文してから、食券を奥のカウンターに持って行って注文するスタイルとなっています。

朝津味フードコート
フードコートの奥にはキッズコーナーも設置されています。

高野尾花街道 朝津味へのアクセス等

高野尾花街道 朝津味の所在地:
三重県津市高野尾町5680

自家用車利用:
芸濃インターチェンジから車で約5分

津駅東口よりバス利用:
『豊里ネオポリス』行 『北山』降車 徒歩約8分
『椋本』行『高野尾クラブ前』降車 徒歩約15分

ファーマーズマーケット営業時間:9:30~17:00

フードコート営業時間:9:30~17:00
フードメニュー
10:30~14:00 (土日祝 ~15:00)
カフェ・ジェラート
10:00~16:30

店休日:第3木曜日

※高野尾花街道 朝津味のパンフレットでは営業時間:9:30~18:00となっています。

※営業時間、休業日等は変更されている場合があります。

 

【津市】赤塚植物園に行ってきました【多肉植物色々揃います】

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*