地域

【松阪市】ベルファーム。ガーデンカフェルーベルのジェラート【口コミ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

松阪農業公園ベルファームに行ってきました。

伊勢自動車道、松阪インター近くに、松阪農業公園ベルファームが有ります。
2004年にオープンした公園なのですが、『地産地消』『スローフード』をテーマに掲げ、『食育』『緑育』の場を提供する、『都市と農村の交流拠点』『地域産業の振興支援』というちょっと変わった使命を与えられた市民公園です。

隣接するJA運営のウエストパーク松阪と合わせると29haもある広大な公園で、園内には、体験農場、芝生広場、池、温室、飲食施設、物販施設などが入っており、ポケモンGOのジムも複数あります。

今の時期は幼児連れにはちょっと暑いです。

ベルファームの入場は無料でとても広い芝生広場や遊具もあるのですが、水遊びができるような施設は無く、今の時期は噴水のある鈴の森公園が人気で、ベルファームはちょっと空いています。
夏になると通うお気に入りのお店があるので、久しぶりに行ってみました。

駐車場周辺は日差しを遮るモノもなく照返しで灼熱。

駐車場に車を止めると、いきなり暑いです。駐車場と駐車場近くの建物周辺の舗装されている部分には日光を遮るモノが殆どなく、蚤の市広場の中央にホースでスプリンクラーの噴水が水を撒いているだけ。照り返しで倒れそうになります。

丁度お昼時で、レストランは混雑していたので、ベルファーム農家市場に入ってみました。
こちらは、直売の野菜、肉やジャム、ジュースなども販売しています。

農家市場内には3月中旬にパン屋さん『やさい畑』がオープンしました。

やさい畑』というパン屋さんが入っていました。松阪こた堂と同じく、今年の3月中旬にオープンしたばかりだそうです。奥にはイートインスペースも有りましたのでこちらで昼食。パンだけでなく、デザートもあります。

お腹も膨れたところで、園内を奥へ進みます。わいわい広場で『手づくり市場』というイベントをしていました。こちらは月に一度開催とのこと。プリン鯛焼きで有名な『わらしべ』さんも出店されていました。

続いてイングリッシュガーデンへ。こちらは9つの庭園からなる1.4haの施設です。


以前は有料施設だったのですが、2009年より無料開放されています。
何種類ものハスの花とヒマワリ、マリーゴールド、バラの2番花がちょうど見ごろです。

本日の目的は、ガーデンカフェ ルーベルのジェラートです。

最後にお目当てのお店へ。イングリッシュガーデンの入り口にある、手づくりランチ&ジェラートの店ガーデンカフェルーベル。


こちらのジェラートは地元の食材を中心に季節によって異なる10種類のジェラートとシャーベットが選べます。
あまりにも外が暑かったため、さっぱりとかき氷にしてみました。
果肉入りの贅沢なかき氷500円。イチゴを選択。
大きな果肉入りで、ジャムが掛かっている感じ(笑)


ジェラートも購入して帰ろうとしたら、二歳児はアンパンマンの遊具を発見して奥のアンパンマン広場へ向かって行ってしまいました。


今回利用した場所は公園の駐車場近くの一部だけで、奥には広大な公園が広がっており、一日遊ぶことが出来ます。
水道や自動販売機等は整備されていますが、日陰が少ないので日焼け対策と水分補給を忘れずにお出かけください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*