クチコミ レビュー

【新商品】アサヒ飲料 あまおう&カルピス【口コミ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アサヒ飲料あまおう&カルピス

あまおう&カルピスが新発売

11月27日アサヒ飲料株式会社より、『あまおう&カルピス』が全国で発売開始されました。
あまおう&カルピスは、2019年2月末までの、期間限定販売となります。
乳酸菌飲料「カルピス」と甘酸っぱいイチゴの組み合わせは、飲む前から鉄板確実ですね。

『あまおう』って?

『あまおう』は2005年に品種登録された、福岡県を産地とする比較的新しい品種のイチゴです。正式な品種名は「福岡S6号」といいます。
福岡県をイチゴ産地として有名にしたのは「とよのか」という品種だったのですが、発色の美しい後発品種に押され気味となってきたため、それに対抗する為の新品種として開発が進められました。
名前は一般公募され、『あかい』『まるい』『おおきい』『うまい』の頭文字をとって『あまおう』と名づけられました。
『甘いいちごの王様になるように』との願いも込められた名前となっているそうです。

うまいっ!実によくできた名前ですね。

イチゴの旬はいつなの?

11月下旬になると、スーパーにもイチゴが並び始め、イチゴフレーバーの新商品が一斉に登場してきますが、イチゴって何月が旬なのでしょうか?
イチゴ狩りは、1月頃のイメージがあるのですが、温室を使用していますし、受粉の為にハウス内にはミツバチもいますから、本来はもう少し暖かい時期のモノですよね。

いちごの旬は4~5月
イチゴが市場に出回るのは、11月後半から5月位までなんだそうですよ。
元々イチゴは、春の実りなんですね。

しかし、イチゴの出荷量は本来の旬とは異なる、12月後半がピークとなります。クリスマスケーキで使用する為に需要が高まる為です。

イチゴは日もちしないのに、一年中見かけるけど?

イチゴは傷みやすく、日持ちもしないのに、ケーキなどは一年中イチゴを使ったものが販売されていますよね?

クリスマスケーキなど、在庫を冷凍保管しているようなモノはイチゴが使えないので、パイナップル等が入っていて、イチゴは解凍後に後乗せする。と以前聞いたことがあるのですが、イチゴを使ったケーキ自体は一年中販売されています。
一般の市場には出回らないですが、イチゴを使用する業務用に外国産のイチゴが輸入されているのだそうです。

あまおう&カルピスの栄養成分表示

100ml当たりの栄養成分表示は下記のようになっています。

エネルギー18kcal 500mlペットボトルだと90kcalとなります。
たんぱく質 0.3g
脂質 0g
炭水化物 4.2g
食塩相当量 0.06g

あまおう&カルピスを飲んでみる

キャップを開けるとイチゴのいい香りが漂います。
味はカルピスとイチゴの甘酸っぱさが合わさって、良い感じです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*