松阪こた堂接骨院~交通事故施術・腰痛施術~

松阪こた堂接骨院は、三重県松阪市西之庄町(まつさかし)にあります。腰痛施術・交通事故施術で実績、安心丁寧口コミ評判の整骨院です。整形外科勤務有。駐車場完備。健康保険・自賠責保険対応。お気軽にご来院ください。

車中泊 D:5

【リコール】D:5のインフォメーションディスプレイにASC・ABSのエラー【サービスキャンペーン】

投稿日:2018-08-08 更新日:

デリカD:5のインフォメーションディスプレイに『販売会社に連絡』のエラーメッセージが

我が家の愛車デリカD:5で走行中、交差点で減速すると突然エンジンブレーキが強力にかかったような感覚があり、メーターパネルの中央のインフォメーションディスプレイに見たことのないエラーメッセージが表示されました。

駆動切り替え表示の4WDとLOCKが交互に点灯し、注意表示とASC、OFFが点灯。
スリップ注意のアイコンABSの画像表示、そして販売会社に連絡の表示。

ACSがOFFになっているけれど、そもそもASCってなに?

三菱自動車のHPによると

アクティブスタビリティコントロール(ASC)とは?
滑りやすい路面などで車の動きが不安定になったとき、危険を回避するため4輪のブレーキを独立制御すると同時に、エンジン出力も最適に制御し、車を安定させる機能です。

近所のディーラーにいってみました。

取敢えずお世話になっている三菱のディーラーへ。
ディーラーの駐車場に駐車すると、顔見知りのメカさんが出てきて症状を聞いてくれて、そのままドッグへ。

デリカ5代目となるD:5はこの冬ビッグマイナーチェンジ?D:6は延期?

待っている間、営業さんと話していると。
冬にデリカのビッグマイナーチェンジがあるそうで、
e-Assistが搭載され、自動ブレーキや自動追従などの機能が追加。エクステリアでは前後の見た目が大幅に変わるそうです。

シリーズ五代目となるデリカD:5は2007年に販売が開始されましたので、今年で12年目。そんなに大幅に顔を変える位なら、いっそフルモデルチェンジすれば良いのに?と思っていたら…
ネット情報によると、昨年には2018年冬に、フルモデルチェンジしてD:6になるような話も有ったようなのですが、エンジンの開発等の影響で予定が変更になり、どうも販売店予定ではビッグマイナーチェンジで落ち着いているようです。

当家のD:5はサービスキャンペーンで車速センサー交換

当家のD:5は検査の結果、右後輪の車速センサーが不具合で、車輪の回転が感知できずにコンピューターが異常感知している状態だそうです。
『ABSが作動しない状態なので、あまり無茶な運転をすると危ないですが、普通に走行する分には問題ないです。センサーが入庫し次第連絡します。』とのこと。
今回の不具合ですが、2013/05/22開始の『アウトランダー、デリカD:5、ギャランフォルティス、RVR他のブレーキについて』というサービスキャンペーンで対応していたもののようで、三菱自動車HPのリコール情報のページにちゃんとした説明がありました。

サービスキャンペーンとは
リコールや改善対策に該当しないもので、商品性改善のためにメーカーが自主的に行う無償修理・改修で国土交通省の通達に基づく制度。

不具合の内容
ABS(*1)車輪速センサーにおいて、当該センサーを成形している樹脂材料が不適切なため、 樹脂の吸水により内部回路に水分が到達、内部回路が腐食により故障し、当該センサーが信号を出力できなくなる場合があります。 このため、車速14km/h以上の場合には、当該センサーの故障を検出し、ABS/ASC(*2)機能が作動しなくなるとともに、 ABS/ASC警告灯が点灯し、マルチインフォメーションディスプレイに販売会社に連絡と表示する場合があります。 また、車速14km/h以下の場合には、当該センサーの故障検出に時間を要するため、故障検出前に不具合が発生すると、 ABS/ASC機能が作動する場合があります(故障検出後は車速14km/h以上の場合と同様)。
なお、仕様によっては、 4WD表示灯が点滅するとともに4WDにならなくなる場合やエンジン警告灯が点灯するとともに駆動出力を制限する場合があります。

ABSなんて、運転を始めてこのかた作動させた事は有りませんし、先代以前に乗っていた車にはABSもASCも装備すらされていなかった機能なので、全く問題有りません。
しかし、運転時目の前のインフォメーションディスプレイに注意マークが表示されて非常に鬱陶しいです。

走行に直接影響がないので、リコール対応ではないのかもしれないですが、突然こんなエラーメッセージが出るのは精神衛生上宜しく無いです。
出先で表示されたら、へんな汗がダラダラ出てしまいそうです。

修理自体はエンジンの奥にあるCPUパーツの交換と4輪分のセンサー交換になるため、結構時間のかかる作業だそうです。
連休等が挟まったこともあって修理完了するまで結局2週間程かかってしまいました。

-車中泊 D:5

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【デリカD:5】ドライブレコーダー買い替え☆リアカメラも欲しい

目次1 ドライブレコーダーが壊れた1.1 後方も撮影できるドライブレコーダーが欲しい1.2 前後に別々のドライブレコーダーをつけても良いかな1.3 注文すればすぐ届く☆なんて便利なネット通販1.4 K …

sn-sv40c

【DIY整備】YupiteruドライブレコーダーSN-SV40cをリアに取り付け【D:5】

目次1 リアにもドラレコを取り付けたい1.1 前に取り付けていたドライブマン720sのコードが流用できる?1.2 SN-SV40cのスペックは?1.3 デリカD:5リアウインドウにSN-SV40cを取 …

D:5ナンバー灯交換

【DIY整備】デリカのナンバー灯を自力で交換する【D:5】

目次1 乗車前点検はしっかりと2 ナンバー灯が切れた3 安価なLED球は車検に通らない事があるので注意が必要4 D:5のナンバー灯電球を交換する5 難易度は低めなので気付いたらすぐするのが吉6 購入前 …

車内泊ポータブル電源

車中泊をするにあたり。その5 ~電化製品を使いたい~

目次1 外出先でも電化製品を使いたい。1.1 充電のための電源確保に困ります。1.2 一部の車種には純正でサブバッテリーがあるものも。1.3 ポーダブル電源の進化が止まらない。1.4 リチウムイオン電 …

車中泊

車中泊をするにあたり。その3 ~寒さとの戦い~

目次1 寒さとの闘い。1.1 しっかり睡眠をとらないと、レジャーも楽しめませんよね。1.2 寝袋はスポーツ用品店やホームセンターで実際に見られます。1.3 布団で寝るのとは少し違う感覚です。1.4 実 …