クチコミ レビュー

【新商品】ポッカサッポロ ちょっと濃いめのフルーツミックス【口コミ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ちょっと濃いめのフルーツミックスがポッカサッポロより新発売

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)から新発売のちょっと濃いめのフルーツミックスです。
とろけるマンゴーピューレ使用で。
マンゴー・リンゴ・パイナップルの混合果汁が17%はいったミックスジュースとなっています。

メーカーHPより

マンゴーの王様と呼ばれる「アルフォンソマンゴー」の豊かな香りと甘みをりんごとパインの酸味で飲みやすく仕立てたフルーツミックスです。仕事の合間やおやつ代わりにぴったりです。

今更ですが、ビバレッジってどういう意味ですか?

飲料水メーカーによくビバレッジってついているけど、どういう意味でしょう?
スターバックスコーヒーのメニューにも『ビバレッジメニュー』なんて記載されているけど??
ビバレッジ(ベバレッジ)【beverage】とは水以外の飲料を指すのだそうです。

マンゴーってどんな果物??

パッションフルーツの代表格マンゴー、日本でも栽培が行われるようになり、すっかりおなじみとなりましたが、どんな果物なのでしょうか。
マンゴーはウルシ科マンゴー属の常緑高木果樹で原産地はインドからインドシナ半島周辺と考えられています。マンゴーの木は樹高40m以上にもなり、開花と結実時期は地域により差があります。
枝の先端に萌黄色の複総状花序を多数付け、開花すると強烈な腐敗臭を放ちます。マンゴーの原産地である熱帯地域では気温が高すぎる為ミツバチが活動できない為、この腐敗臭により受粉を助けるハエを引寄せ受粉を行います。
マンゴーの栽培は紀元前のインドで始まったとされています。マンゴーといえばインド産が有名ですが、その中でも「アルフォンソマンゴー」は豊かな香りと甘みが強くマンゴーの王様と呼ばれています。

ちょっと濃いめのフルーツミックス・成分表示

栄養成分表示 は100ml当り
エネルギー50kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物12.3g
食塩相当量0.04g
栄養成分 ※100ml当り
カリウム23mg
リン1mg
カフェイン1mg未満
となっています、1缶あたり137.5kcalです。

ちょっと濃いめのフルーツミックスを飲んでみます。

飲んでみます。
臭いはパッションフルーツの甘い香りが漂います。
口に入ると、マンゴーのどろりとした甘みが口いっぱいに広がります。
リンゴとパイナップルの酸味が丁度良く効いて飲みやすい。
最近の流行りの飲料に比べると幾分濃い感じはしますが、すごく濃い!!と言う感じではなく、しっかりした味付けだなーと言う程度。
ベースのマンゴーの味がしっかり感じられるパッションフルーツ系のミックスジュースとなっています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*