地域

御在所ロープウェイがリニューアルオープン。新名神高速道路開通に合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
御在所ロープウェイ

御在所ロープウェイがリニューアルオープンのため、一時休業

レストランアゼリアが2018年5月6日(日)を以て閉店

1962年6月御在所山上ホテルとして開設し1991年7月からはレストランとして56年間営業していました。
御在所岳山上公園のレストランアゼリアが御在所ロープウエイリニューアルに伴い5月6日(日)GWの終了と共に閉店することになりました。

現在、御在所岳山上公園駅舎内で開設当時の写真・新聞記事などの56年の記録の展示が行われています。
閉店する5月6日(日)まで、レストランアゼリアでは、当時、山上ホテルの名物メニューだった山菜ごはんを希望者へ振る舞っています(※なくなり次第終了だそうです)
また最後の季節限定メニュー『季替わり御膳』(きがわりごぜん)も販売中ですよ。
お値段は税込み1500円です。

御在所ロープウェイって?

三重県にある鈴鹿山脈の主峰、御在所岳(標高1212m)のふもとの「湯の山温泉」(三重郡菰野町)から御在所岳山頂を結ぶのが御在所ロープウェイです。
開業は1959年4月29日です。標高差は約780mで、日本最大級の規模を誇るロープウェイは約2.1kmあります。約12分の空中散歩では、眼下には伊勢平野、伊勢湾、知多半島を望む絶景が広がり、季節によって様々な変化を楽しむことができます。

大規模なリニューアルが行われる予定です。

平成31年3月、現在建設中の新名神高速道路が開通予定です。
それに伴い新たなインターチェンジが設置される予定とのことで、中京圏・関西圏からの来場者の増加を期待し、今回の大規模改修となったそうです。
今回のリニューアルでは、以下のことが行われるようです。
大きな窓、床面に展望窓のある新型ゴンドラを10両導入し現行のゴンドラ26両も内外装を変更
山頂に展望台付きのレストランがリニューアルオープン。
山麓には有名アウトドアショップ「モンベル」が出店

御在所ロープウェイは6/1~7/10までリニューアル工事に伴いお休みです。

リニューアルに伴い6/1ー7/10まで工事のため、ロープウェイ、観光リフト、おみやげコーナー及び山上公園の全施設が休業となりますが、夏休みには新しい『御在所ロープウェイ』にのることができますね。

追記:7/11の11時よりリニューアルオープン!営業再開されました。

御在所ロープウェイへのアクセス

御在所ロープウェイへのアクセスは、公共交通機関なら、近鉄と三交バスを利用します。
名古屋や大阪難波などから、近鉄四日市に、近鉄特急がでています。近鉄名古屋から近鉄四日市駅までは、約30分です。
近鉄四日市駅からは、近鉄湯の山線で、湯の山温泉駅(終点)下車し、その後は、三交バスを利用します。「近鉄湯の山温泉」から、「三交湯の山温泉」で下車し徒歩10分で、御在所ロープウェイに到着します。

時間が合えば、三交湯の山温泉へは、名古屋駅(名鉄バスセンター)から、三重交通の直通高速バスも運行しています。

自家用車では、東名阪自動車道四日市インターチェンジから、国道477号・県道577号経由となります。

山頂は麓に比べて気温が8℃〜10℃低いので上着を持っていきましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*