公園

【みえこどもの城】空調の効いた屋内で遊ぼう夏休み期間はイベントも色々開催中【子供とお出かけ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
みえこどもの城

三重県立みえこどもの城に行ってきました

みえこどもの城へやってきました。
みえこどもの城は中部台運動公園内にある公益財団法人三重こどもわかもの育成財団が運営する施設です。

最寄りの駐車場はSLが目印

駐車場は、中部大運動公園の公園出入口がある北側の第2駐車場が便利です。
中部台運動公園
ここには、かつて物流の中心となり活躍した蒸気機関車 C5851『くろすけ』が展示されています。
以前はアクリルの屋根が有ったのですが、2018年の台風で飛ばされてしまい、現在は雨ざらしとなってしまっています。
昭和14年に造られた貴重なモノなんですが、維持管理もなかなか大変なようですね…
車両の右側からは、運転席の中を覗くことができるようになっています。
中部台運動公園を訪れた際には是非見ていってくださいね。

駐車場からこどもの城までは徒歩で7分程

中部台運動公園
駐車場からは、芝生広場を左に見ながら上り坂を上がっていきます。
みえこどもの城
県営松阪野球場とテニスコートの間の道を曲がると、目のまえに大きな銀色のドームが見えてきます。
画像では、植木に隠れてしまっていますが

画像の左側に写っているのは、みえこどもの城の多目的ホールです。

みえこどもの城
円形芝生広場の横のスロープを上がれば、みえこどもの城に到着です。
特徴的な建物ですが、中にはドーム径22mもある県下でも最大級のドームシアターがあるんですよ。

みえこどもの城
到着。近くで見ると一段とデカイ!!
入り口前には霧状の水が噴き出す大きな扇風機が設置されていて、ホッと一息。
駐車場からこどもの城までの道には殆ど日陰が無いので、日傘必須です。

入口前のスペースでは、皿回し、フラフープ、けん玉、ディアボロなどで自由に遊べます。

ボランティアさんが、遊び方の解説をしてくれて、子供達が一生懸命練習していました。

子供が遊べる施設がもりだくさん

館内には無料でも楽しめる場所が何か所かあります。

1F絵本コーナー

みえこどもの城絵本コーナー
こちらは絵本コーナーです。
ラグが敷き詰められた一画に、変わった形状の机にとクッションもあって、自由に絵本を楽しめます。

こちらに到着するまでの道程で寝てしまった我が家の3歳児は、とてつもなくご機嫌斜めだったため、しばらくこちらで気分を落ち着かせます(笑)

1Fカプラの部屋

みえこどもの城カプラの部屋
絵本コーナーの奥にはカプラの部屋があります。
カプラの部屋
カプラはフランス生まれの積み木で、集中力、創造力、協調性を育てる知育玩具です。
卸業者の倉庫もビックリの量のカプラが部屋の外周一杯に置いてあります。

カプラの部屋
こちらの箱は1000pcs入り。
どんなモノでも大きさを気にせず作り放題です。
カプラの部屋
見本の本なんかも置いてありますが…

カプラの部屋
取敢えず、なにも考えずに積み上げるだけでも十分楽しいですよ。
スペースも天井の高さも十分。カプラが足りなくなる心配もナシ。
派手に崩して、木の音を楽しむのも良し。騒音クレームの心配もありません。

2Fプレイランド

有料の遊び場も有ります。
2階には、高さ7m、幅14mのクライミングウォールが設置されたクライミングコーナーが有ります。
クライミングコーナーの利用は小学生以上なので、今回はスルー。

プレイランドみえこどもの城
滑り台などの遊具があるプレイランドは、200円で45分の入れ替え制となっています。
お子様1人につき保護者1名は無料。
天候を気にせず遊べるという事もあって、この日も券売機の前には長蛇の列ができていました。

1Fイベントホール

みえこどもの城
館内の廊下には、こんな恐竜のイラストも。
好きな恐竜いるかなー?

みえこどもの城
1Fのイベントホールでは丁度恐竜のイベントが開催中でした。

みえこどもの城イベント
イベントホール入り口の券売機で入場券を購入して、入場します。
付き添いの保護者は無料、良心的な値段設定で助かりますね。

みえこどもの城
足跡をたどって受付に向かいます。
受付で説明を聞いて、スタンプラリーのカードを選んだら、いよいよ迷路に入っていきます。

みえこどもの城イベント みえこどもの城イベント
迷路の中で、恐竜の卵を探し、そこに置いてあるスタンプでスタンプラリーをするというもの。
小径の所々に恐竜の姿が…。

みえこどもの城イベント
恐竜の姿が…って

ワニは恐竜じゃない!!

確かに、恐竜っぽいケド。

こどもの城イベント
出口の前では、大きな恐竜のパネルと写真が撮れるスペースも設けられていました。

恐竜の目が赤く光り、恐ろし気な鳴き声が…

はい、記念撮影どころか…

ギャン泣きで撤退です(笑)

こどもの城イベント
スタンプを集めてもらえるプレゼントは、恐竜としろぼ(みえこどもの城のキャラクター)がデザインされた自由帳でした。

『ゴーゴー!恐竜迷路』は7月20日から9月23日まで開催。
10時~16時30分(受付は16時まで)で入場料は200円となっています。

お昼ご飯は持っていくのが無難

みえこどもの城
館内には、アイスクリーム、ドリンク等の自動販売機が何台か設置されています。

食べ物は、画像の自販機があります。ただ、この自動販売機は商品を1個購入するごとに、温める為に2~3分程待ち時間が必要です。
また休日には、入り口付近に移動販売店が出店されています。

選択肢はあまり多く無いので、あらかじめ持っていくのが無難です。

みえこどもの城アクセスなど

住所:松阪市立野町1291 中部台運動公園内

公共交通機関でのアクセス:松阪駅から「辻原」「細野」「飯高」「大石・飯南町」方面行バス 中部中学校前下車
車でアクセス:伊勢自動車道松阪ICから約15分

開館時間: 9:30~17:00

休館日: 月曜日(祝日の場合は翌日) 臨時点検日、年末年始

駐車場: 中部台運動公園駐車場 無料 7:00~19:00(夜間は施錠されます)

【中部台運動公園】松阪市最大の運動公園【松阪市】

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*